ゴルフ虎の巻その4
コースマネジメント

コースレッスンでよく思うことは、コースマネジメントが上手くできてない方がいかに多いかということです。
願望が強すぎて練習で殆どできない事をやってみたり、持ってはいけないクラブを持ってみたり、プロでもしないようなことにチャレンジしたり・・・
「もう少し冷静に自分を見る事ができれば」というシーンをよく見かけます。

残り距離
残り距離を2で割ってみた事ありますか?
たとえば200ヤード残ったとすると、一回でグリーンオンさせるには難しい距離ですね。
ライの悪いところからユーティリティーやウッドを無理やり打てばどんな結果になりますか?トップなら大成功、チョロになったり空振りしたり最悪はOBもあり得ます。
そこで200ヤードを2で割ってみましょう。当然100ヤードです。男性であればPWか9Iで打てますね。
少々ライが悪くてもショートアイアンであれば、打てる確率が俄然高くなるはずです。
何も1回で狙う事が悪いわけではありません。大切なのは、状況判断がどれだけ出来ているかです。
今度コースに行かれた際には、残り距離を÷2にしてみて下さい新しい世界が見えるかもです。

コース攻略
易しくグリーンオンさせるためには、ピン位置の対角線側のフェアーウェイから打てるに越したことはありません。
と言う事は、もしピンが左サイドに立っていたら、フェアーウェイ右サイドからアタックをしたいところです。
パーオンを狙われる方はティーショットを右に、ボギーオンを狙われる方はまずティーショットを左にセカンドショットを右に。
このような攻め方を一度試してみて下さい。